• 光学設計・LED照明系設計ソフトHOME
  • 製品案内
  • アプリケーション
  • カタログ集
  • 技術サポート
  • お問い合わせ

製品案内

トップページ > 製品案内 > 発光ダイオード (LED) > フォトダイオード / 中赤外波長対応フォトダイオード(PD)

Loading...
フォトダイオード / 中赤外波長対応フォトダイオード(PD)

発光ダイオード (LED)

フォトダイオード / 中赤外波長対応フォトダイオード(PD)

LED Microsensor(LEDマイクロセンサー)社は、中赤外波長LEDに対応したPDをご提供しています。
中赤外波長LEDと併せて、ガス分析・水分検知・医療用とに使用されています。
温度コントロールする事で、カットオフ波長をシフトさせる事ができます。
素子を同パッケージに並べたフォトダイオードアレイもご提供可能です。

LED Microsensor, NT

<製品の特長>

・カットオフ
              標準カットオフ波長:2.4μm、3.6μm、4.3μm
              カットオフ波長2.4um品 : 型番Lms24PD
              カットオフ波長3.6um品 : 型番Lms36PD
              カットオフ波長4.3um品 : 型番Lms43PD

・受光面積
              標準PD品の受光面積はΦ0.3mmもしくはΦ0.5mmです。
              受光面積をΦ0.5mm以上でご提供する事も可能です。(実績 max Φ2mm)

・構成マテリアル
              Lms24PDのモデルはGaInAsSb/GaAlAsSb構造に基づきます。
              Lms36PDはInAs/InAsSbP構造に基づきます。
              Lms43PDはPbSeに基づきます。

・パッケージ/ハウジング
              標準パッケージ:TO18(外径Φ5.6mm)、TO5(外径Φ9.2mm)
              TO8(外径Φ15.2mm)を用いて、複数のPDを近接させてマウントできます。

・サーモクーラー
              TEM(サーモクーリング電子モジュール)を内蔵させる事が可能です。
              PD素子の温度を-5度から+65度までコントロールする事が可能です。
              温度コントロールする事で、受光感度の安定性向上や、カットオフ波長のシフトが可能です。


PD対応波長

<主な用途・アプリケーション>

産業分野:抄紙機用水分計,比色計,ガラス厚測定

環境分野:大気汚染計測(CO2, CO, その他ガス分析)
               メタン, プロパンのガス漏れ検知
               水中の炭化水素コントロール

メディカル分野:呼気測定(CO2, アセトン)
                 血中ブドウ糖濃度測定
                 食品分野/農業分野;

食品分野/農業分野:穀物中の水分, 繊維, タンパク質測定
                     乳製品中の脂肪分, タンパク質測定
                     ワインのエタノール分析

その他:非破壊検査
           ガス・液体クロマトグラフィ

<中赤外波長対応発光ダイオード(LED)もご提供可能>

LED Microsensor (LEDマイクロセンサー) 社製の高い電気光変換効率を誇る中赤外波長発振の発光ダイオード(LED)もご提供しています。
発振波長は1.4μmから4.6μmまで揃えています。
同社はロシアで15年以上、中赤外波長のLEDを研究・開発・少量製造を続けてきました。
近年、産業用途での使用実績が増え、欧米を中心としたユーザーからの強いリクエストにより、
量産対応の体制をもった会社としてLEDマイクロセンサー社が設立されました。

中赤外のLEDメーカーとして唯一量産に対応したメーカーとして注目を集めています。
欧州、米国、中国、日本へ販売実績があり、ランプや黒体の置き換えとして注目されています。

お問い合わせ・資料請求

製品リスト

プリケーション別製品一覧

製品案内

  • 製品案内
  • アプリケーション別製品検索
  • 技術サポート
  • FAQ
  • セミナー案内
  • 会社概要
  • ISO認証取得

ページの先頭へ