• 光学設計・LED照明系設計ソフトHOME
  • 製品案内
  • アプリケーション
  • カタログ集
  • 技術サポート
  • お問い合わせ

製品案内

トップページ > 製品案内 > オプティクス・光学素子・結晶 > PowerPhotonic社製 高精度マイクロレンズアレイ

Loading...
PowerPhotonic社製 高精度マイクロレンズアレイ

オプティクス・光学素子・結晶

PowerPhotonic社製 高精度マイクロレンズアレイ

PowerPhotonic(パワーフォトニック)社はスコットランドの会社で、独自のレーザーマシーニング製法によるマイクロレンズアレイ製造技術と高い設計技術により、光学系の高効率化、お客様の開発段階のサポート、量産時の品質安定供給サービスに寄与いたします。

PowerPhotonic社

マイクロレンズアレイ技術の特長

1.  レーザー直接描画による製造 : 特殊ツール不要、専用マスク不要です
2.  シンプルな製造プロセス : フレキシブルなプロトタイプ品製造に対応します
3.  ウエハサイズでの製造 : 量産時の低コスト化が可能です
4.  高い設計自由度 : 対称構造等のデザイン制約がありません
5.  石英ガラス材の使用 : ハイパワーレーザー耐性があり、様々な用途に使用できます

革新的なレーザーアブレーション加工(LAP)

PowerPhotonic社は石英ガラスを使った光学素子の製造に革新的な技術を用いています。この技術は、レーザー直接描画マイクロマシニングをベースとし、幅広い光学系の性能を許容範囲から極めて優れたものに変えることができる製品の設計、製造、供給のための画期的な機会を提供します。

レーザーアブレーション加工(LAP)の詳細

<製造方法の比較>
機械マイクロマシニング
(コンピューター制御ベース研削および研磨)
精密ガラスモールディング(型抜き) リソグラフィー PowerPhotonic社
レーザーアブレーション
器具(ツール)、金型(マスター)、マスク 研削用工具 成形金型 マスク 不要
光学基板 ウェハまたは、シングル光学硝材 ガラス塊 ウェハ ウェハ
深さ(サグ) >>1mm >1mm <100µm <200µm
製造安定性と再現性 低い, ダイアモンド切削工具の摩耗 普通、モールド金型の摩耗 優良 優良
フリーフォームに対する適正 プロトタイプには適するが、量産には適さない 適さない 量産には適するが、プロトタイプの場合はコストが高い プロトタイプ、量産ともに適している
対称性制限 回転対称もしくは 並進対称 制限無し 制限無し 制限無し
材質選択 ガラス、結晶 専用ガラス(光学ガラス) ガラス、結晶 溶融石英

代表製品

1. ディフューザー
マルチモードレーザー(M2>5)を指定のプロファイルを持つビームに整形します。
屈折型ディフューザー 屈折型ディフューザーの詳細

2. ビーム整形(ビームシェイパー)
シングルモード TEM00 レーザー(M2<2)やマルチモードレーザーを指定形状のビームに整形します。
屈折型ビームシェイパー 屈折型ビームシェイパーの詳細

代表的アプリケーション(ハイパワーレーザー用光学素子)

産業用材料加工向けにハイパワーレーザーを均一化や整形することは設計と組み立ての両方において課題が存在します。 PowerPhotonic社の全ての光学製品の超平滑面は、本質的に散乱は小さく有しており、 ハイパワーで UV 溶融石英ガラスを処理することでかなりのハイパワー処理も理想のものにします。

ハイパワーレーザー用光学素子の詳細

お問い合わせ・資料請求

製品リスト

プリケーション別製品一覧

製品案内

  • 製品案内
  • アプリケーション別製品検索
  • 技術サポート
  • FAQ
  • セミナー案内
  • 会社概要
  • ISO認証取得

ページの先頭へ