• 光学設計・LED照明系設計ソフトHOME
  • 製品案内
  • アプリケーション
  • カタログ集
  • 技術サポート
  • お問い合わせ

製品案内

Loading...

Tichawa社CISの原理

Tichawa社CISは、センサーが交互に並んでおり、一部同じ箇所を読み取るような配置になっております。
センサーが交互に配置されていても、撮影した画像データが正常に出力されるよう出荷前検査時に幾何補正(ジオメトリー・コレクション)が行われます。撮影対象物を正確な撮影速度で撮影した際に、画像が一直線になるよう設定が行われているため、撮影対象物に対して撮影速度が合っていない場合、画像にずれが発生いたしますのでご留意ください。(この補正は撮影方向による影響も受けますが、撮影方向の設定はソフトウェア側から変更を行うことが可能です。)
撮影データで共通の部分は、幾何補正の際に破棄されます。

センサーの原理
センサーの原理
幾何補正(ジオメトリー・コレクション)
幾何補正(ジオメトリー・コレクション)

お問い合わせ・資料請求

製品リスト

プリケーション別製品一覧

製品案内

  • 製品案内
  • アプリケーション別製品検索
  • 技術サポート
  • FAQ
  • セミナー案内
  • 会社概要
  • ISO認証取得

ページの先頭へ