• 光学設計・LED照明系設計ソフトHOME
  • 製品案内
  • アプリケーション
  • カタログ集
  • 技術サポート
  • お問い合わせ

What's New

トップページ > What's New

Loading...

What's New

InterOpto2016 出展中!

2016/09/14

弊社は、9月14日(水)~9月16日(金)パシフィコ横浜で開催される
【 InterOpto  2016  】に出展しております。


電磁場追跡ソフト、光源・照明・測定システム、光産業に関わる様々な製品をご紹介予定です。
出展製品は新製品・新技術も多数取り揃えております。

------------------------------------------------------------------------

<出展の見どころ>
●幾何光学から波動光学、電磁光学シミュレーションまで多様な解析を行う事が可能な電磁場追跡ソフトの最高峰 VirtualLabをご紹介!
●IDS社製USB, GigEカメラ!位置決めや計測等様々な画像処理に最適な超小型カメラです!
●LED光源のニアフィールド配光データが必要な理由は?ニアフィールド配光データ測定サービスのご紹介!
●FPDからLEDまで多彩な光源の輝度・色度をあらゆる側面から測定。 悩みの種のムラ測定についてご紹介します。
●高速高精度色彩輝度計+高速フリッカ測定+γ線測定+オフセット測定+WPA調整を備えた機器、更にNew!! 2次元色彩輝度計をご紹介!
●中赤外LED/PD!二酸化炭素/メタン等を検知する(評価用)光学センサーをご紹介!


------------------------------------------------------------------------

<出展製品>
●汎用電磁場追跡ソフトウェアWyrowski VirtualLab Fusion
●独IDS社製産業用小型カメラ
●Radiant Vision Systems 社 フラットパネルディスプレイ・光源・照明 測定システム
●Admesy社 スペクトロメータ・色彩計
●LED Microsensor社製中赤外波長LED


出展製品など詳細については、下記リンクをご覧ください:       
https://opto2016.icsbizmatch.jp/Detail/jp?val=G--7g9jzeMFjEkoV0B6dWg

------------------------------------------------------------------------

また、9月15日(木)、16日(金)には展示会場内におきまして、
LightTrans社の汎用電磁場追跡ソフトウェア「VirtualLab」のセミナーを開催させていただきます。
本セミナーではVirtualLabの解析事例、技術情報をご紹介する予定です。

会期中、内容の異なる2回の講演を行う特別開催となります。
参加人数に限りがございますので是非お早目にお申込みくださいませ。

★☆★VirtualLabによるレーザー光学系とナノ・マイクロ構造デバイスの解析★☆★

<開催日時>
2016年9月15日(木)16:00~16:45

<開催場所>
C (オープン会場)

<費用>
無償

<講師>
アストロオプト 代表 / 株式会社プロリンクスVirtualLab技術顧問
藤代 尚文 氏

<講演内容>
Wyrowski VirtualLab Fusionは、マクスウェル方程式を基本法則とする電磁光学(物理光学)理論をベースとした光学ソフトウェアである。
結像光学系~照明光学系まで幅広いアプリケーションに対応しているが、
特にレーザーに関連する光学系、およびナノ・マイクロスケールの微細構造解析に強みをもつソフトウェアである。
本講演では、解析事例とともに本ソフトウェアの機能・特長を紹介する。


★☆★LED光源のマイクロセル構造による均一化と整形★☆★

<開催日時>
2016年9月16日(金)12:00~12:45

<開催場所>
A (クローズ会場)

<費用>
無償

<講師>
LightTrans GmbH CTO(Chief Technology Officer)  
Dr. Daniel Asoubar

<講演内容>
LED光源を制御するコンパクトな照明系の設計についての解説。
周期的マイクロ構造=セルを用いた設計コンセプト。
三種類のセル構造(リニアーグレーティング、プリズム、またはミラー)により
単色または白色LEDの均一化及び整形によるパフォーマンス差の解析を回折やアパチャーなどに対する波動光学的影響を加味して解説。
GCA(グレーティングタイプ)では回折効率の厳密解析手法を含む。
※英語での講演となります

<セミナーお申込みはこちらから↓>
https://www.prolinx.co.jp/inquiry/index.php?product=148
------------------

「VirtualLab」はレンズからフォトニック結晶に至るまでの
様々な光学アプリケーションに対して電磁場解析が可能なソフトウェアです。
【汎用電磁場追跡ソフトウェア「VirtualLab」紹介ページ】
http://www.prolinx.co.jp/products/pcate10item0148.php


------------------------------------------------------------------------

○展示会概要○

・開催展名:InterOpto  2016
・会期:2016 年9 月14 日(水) - 16 日(金)10:00-17:00
・場所:パシフィコ横浜
・弊社ブース番号:C-33
・アクセス:http:http://www.pacifico.co.jp/
・オフィシャルHP:http://www.optojapan.jp/led/index.html

------------------------------------------------------------------------

一覧へ戻る

  • 製品案内
  • アプリケーション別製品検索
  • 技術サポート
  • FAQ
  • セミナー案内
  • 会社概要
  • ISO認証取得

ページの先頭へ