• 光学設計・LED照明系設計ソフトHOME
  • 製品案内
  • アプリケーション
  • カタログ集
  • 技術サポート
  • お問い合わせ

What's New

トップページ > What's New

Loading...

What's New

人とくるまのテクノロジー展2017 出展中!!

2017/05/25

弊社は、5月24日(水) ~ 26日(金) パシフィコ横浜で開催される
【人とくるまのテクノロジー展2017 に出展いたしております。
※弊社小間番号:407
 
 
高解像度なイメージング色彩輝度計や
回折光学素子の設計などのレーザー光学系の設計に特に優れたソフトウェア等をご紹介予定です。
出展製品は新製品・新技術も多数取り揃えております。
 
 
<出展の見どころ>
 
●ディスプレイ、光源、各種照明灯の輝度、色ムラ、画素欠陥測定用イメージング色
彩輝度計(ProMetric)
●光源・ディスプレイ測定システム群: フリッカー測定機(Asteria)、色彩輝度計
(Hyperion)、小型分光器(Hera)、2次元色彩輝度計(Atlas)
●汎用電磁場追跡ソフトウェア VirtualLab
波動/電磁光学をベースとした光学シミュレーションソフトウェア
 
 
<出展製品>
 
■ディスプレイ、光源、各種照明機器の輝度、色の均一性、ムラ、画素欠陥測定:ProMetricカメラシリーズ
・インダッシュ、スピードメーター、HUD、ナビゲーション等各種ディスプレイ、ヘッドライト、パドルライト、
 各種照明灯の正確な輝度、色度測定を実現
・超高解像度イメージング測定システム(解像度:2M,8M,16M,29M)
・専用ソフトウェアTrueTest/MURAにより、輝度、色ムラ、画素欠陥測定の一括処理が可能
 
 
■LED光源から大型光源までのニア・フィールド測定システム:SIG シリーズ
・あらゆる光源のニア・フィールド配光測定を実現
・画像と光線セット両方のデータを収集可能。
・主要光学設計プログラムへの光線セットのエクスポートが可能
 (オプション)
・弊社測定サービス実施中(有料)
 
 
・小型高精度色彩輝度計 Hyperion: X,Y,Z測定、フリッカー、r補正、WPA、
 応答時間の測定が1台で高精度に実現。
・小型高精度フリッカー測定計Asteria: サンプリングスピード186kHz!!
  高精度な測定能力です。
・小型分光器Hera: 小型&安価で安定した測定能力。可視光域、深紫外線域、
  近赤外線域、ワイドレンジ(200~1100nm)の4種類のモデルがございます。
・2次元色彩輝度計Atlas: シンプルに対象のムラ、均一性、ディスプレイ等の
  画素欠陥やゴミ等の異物が確認出来れば十分というニーズに応えたシンプル
  &ロープライスモデル。解像度は2M, 8M, 16M, 29Mの4種類ございます。
 
 
・VirtualLab は電磁光学をベースとし、回折光学素子の設計などのレーザー光学系の設計に特に優れたソフトウェア
・光源から検出器まで電磁場の全ての情報を考慮して光を追跡する電磁場追跡が可能
・電磁場追跡により、回折や干渉の影響が重要である多種多様な光学系の解析が可能
・単一のフレームワーク上で、様々な光の伝播計算方法を適材適所で使用可能な統一光学モデリングに基づき、
 光学要素間の伝播および光学素子中の伝播を計算する事が可能
 
 
○展示会概要○
 
・開催展名:人とくるまのテクノロジー展2017
・会期:2017年 5月 24日(水)~ 26日(金) 10:00 - 17:00
・場所:パシフィコ横浜 展示ホール
・弊社ブース番号:407
・オフィシャルHP:http://expo.jsae.or.jp/

一覧へ戻る

  • 製品案内
  • アプリケーション別製品検索
  • 技術サポート
  • FAQ
  • セミナー案内
  • 会社概要
  • ISO認証取得

ページの先頭へ