動画の保存方法|株式会社 ティー・イー・エム プロリンクス製品部

TECHNICAL
INFORMATION
技術情報

2019.07.01

小型カメラ

テーマ

動画の保存方法

IDS社のuEyeカメラは、IDS社提供のデモプログラムuEye Cockpitを使用することで動画の保存を行うことができます。

・uEye Cockpitのツールバーから、「ビデオシーケンスを記録」を選択します。
ツールバー

・記録ダイアログが開きます。左下の「作成」ボタンをクリックします。
記録ダイアログ

・アスタリスク( * )を削除し、ファイル名、保存先を設定し、「保存」ボタンをクリックします。
動画作成画面

・JPEG品質を設定します。デフォルトでは75が設定されております。圧縮度合いを意味しており、100が最高品質(最低圧縮度)となります。「記録」ボタンをクリックすると録画が開始されます。
記録ダイアログ

・「停止」ボタンをクリックすると撮影が停止します。
記録ダイアログ

・撮影を再開する場合は「記録」ボタンを、引き続き別の動画を保存を行う場合は「閉じる」ボタンをクリックします。「終了」ボタンをクリックすると記録ダイアログが閉じます。
記録ダイアログ

お問い合わせ