• 光学設計・LED照明系設計ソフトHOME
  • 製品案内
  • アプリケーション
  • カタログ集
  • 技術サポート
  • お問い合わせ

製品案内

Loading...
高出力用レンズ

オプティクス・光学素子・結晶

高出力用レンズ

高出力ダイオードレーザーのビーム形状を調整する上で最も重要なオプティクスです。

Ingeneric社

ファースト軸 コリメーションレンズ (FACレンズ)

ハイパワーダイオードレーザーのビーム形状システムの中で、最も重要な光学部品はファーストアクシスコリメーションレンズ(FACレンズ)です。 このFACレンズは高品質ガラスから製造され、非球面形状をしています。FACレンズの高い開口数は全てのダイオード出力を非常に良好なビーム品質でコリメートすることを可能にします。 高い透過率と優れたコリメーション特性は、ダイオードレーザーのビーム形状を効果的に行う最高品質であることを保証します。

詳細はこちら

スロー軸 コリメーションレンズ (SACレンズ)

インジェネリック社(ingeneric)製Slow軸コリメーションオプティクスは、半導体レーザーのスロー軸ビームを高い効率で集光する事ができます。 シングルエミッターLD向けもマルチエミッターLD向けにも使用できます。 SACレンズは高品質の光学ガラスから製造されています。 提供するレンズの制御された僅かな公差は、各エミッターから発振するビームの高いコリメーション効率を実現し、レーザーダイオードバーやスタックにも利用されます。

詳細はこちら

ファースト軸・スロー軸 コリメーションレンズモジュール

レーザーダイオードのビームのファースト軸とスロー軸の拡がりを同時に低減するとても便利なツールです。

詳細はこちら

お問い合わせ・資料請求

製品リスト

プリケーション別製品一覧

製品案内

  • 製品案内
  • アプリケーション別製品検索
  • 技術サポート
  • FAQ
  • セミナー案内
  • 会社概要
  • ISO認証取得

ページの先頭へ