• 光学設計・LED照明系設計ソフトHOME
  • 製品案内
  • アプリケーション
  • カタログ集
  • 技術サポート
  • お問い合わせ

製品案内

Loading...

車載関連測定

Westboro Photonics社製高解像度2次元輝度計と2次元色彩輝度計は、車載インスツルメントパネル等の測定と解析に優れています。 ソフトウェアのPhotometrica®はあらゆるアイコンを自動的に識別し、ユーザーが定義した方法に従って輝度と色度を評価し、合否判定を行うことが可能です。

◆Westboro Photonics - 2次元色彩輝度計
◆Westboro Photonics - 2次元輝度計
◆Photometrica® - 分析ソフトウェア

キャプチャ後のサンプル自動車パネルアイコンのスクリーンショット

測定結果の1つまたは複数のディスプレイを自動的に検出し、均一性評価のためにディスプレイの領域内に任意のAOIパターンを生成し評価することが出来ます。

測定結果にRefinementを適用した後のサンプル自動車パネルの各アイコンは識別されており(周囲の点線)、合格/不合格を自動判定されています(100ms未満)。
様々な擬似カラーオーバレイを使用すると、各アイコンの平均輝度と色度を表示できます。オプションのハイライト機能を適用して、各アイコンの合否条件を視覚的に表示すこともできます。合格/不合格の定義は詳細な構成が可能であり、任意のパラメータ(輝度、色度、均一性など)を含むことができます。

ハイライト機能が適用されたパネル。判定は自動的に実行されます。
ハイライト機能は、ディスプレイのプログラミングまたは厳密なアライメントなど、時間のかかる高度なセットアップ手順を必要としません。全てのアイコンは厳密なアライメントを必要とせずに、方向と位置に関係なく識別され、評価されます。代表的なアプリケーションには、車載計測器、航空電子ディスプレイなどの発光アイコンです。
輝度のみのアプリケーションでは、12 MPの解像度をレンズとペアにして、最高レベルの評価が可能です。緻密なキャリブレーションとHDR測定により、広い輝度範囲の測定ができ信頼性の高い結果が保証されます。

色度データも必要とされる場合は、WP6シリーズの2次元色彩輝度計で対応が可能です。アプリケーションによって、4 MPから12 MPの範囲の解像度が選択可能です。 WP6シリーズの2次元色彩輝度計は、冷却機能付きCCDセンサーを搭載し、ほぼすべてのアプリケーションに対応できるように幅広い種類のレンズで構成することができます。これらはオプションの外付けNDフィルターを使用すると、0.0002 cd / m2から10,000,000 cd / m2を超えるシーンを確実に測定できます。オプションの外付け分光放射計は、2次元色彩輝度計の輝度と色度を最高のレベルに補正します。
完全にまたは部分的に自動化された制作アプリケーションには、ソフトウェア開発キット(SDK)で、サードパーティ製のソフトウェアでの測定、分析、レポートが可能です。 SDKを使用すると、ユーザーは組み込みのスクリプトツールを使用して、ソフトウェア内のキャプチャ、分析およびレポートを自動化することもできます。
Westboro Photonicsは、R&Dや製造テストに使用されていて、様々なアプリケーションのソリューションを提供します。

お問い合わせ・資料請求

製品リスト

プリケーション別製品一覧

製品案内

  • 製品案内
  • アプリケーション別製品検索
  • 技術サポート
  • FAQ
  • セミナー案内
  • 会社概要
  • ISO認証取得

ページの先頭へ