分光器一体型色彩輝度計 Atlas| 【測定システム】色彩輝度測定機| 業種別ソリューション|株式会社 プロリンクス

【測定システム】色彩輝度測定機

分光器一体型色彩輝度計 Atlas

サプライヤー:Admesy B.V.

Atlasは二次元CCDセンサーをスペクトロメーターが一体型となった全く新しい二次元(2D)測定システムで、ディスプレイ検査に必要な幅広い項目を測定することができる製品です。この製品は主にLEDディスプレイパネルの検査項目である輝度、色の均一度、ムラ、ホワイト・ポイント調整等の測定を網羅するために開発された測定システムです。Atlasは2つの全く異なるデバイス(CCDセンサー + スペクトルメーター)を1つのシステム・ソリューションとして提供しており、他にはない機能と柔軟性を備えています。また、ソフトウェアもしハードウェアと共に提供しており、ユーザー・フレンドリーな製品です。

AtlasはRGBイメージングCCDセンサーとスペクトロメーター(対応波長域380~780nm)で構成されており、センサーの解像度は以下3種類があります:
■ 2 MP RGB CCD
■ 8 MP RGB CCD
■ 16 MP RGB CCD

主な特徴

■ 輝度と色均一度の測定
■ ムラ測定
■ ホワイト・ポイント調整
■ スペクトロメーター搭載のため、センサーのセルフ・キャリブレーションが可能
■ スペクトロメーター搭載のため、高精度な測定が可能
■ 二次元・スペクトロメーターのオートレンジ機能
■ 暗電流補正
■ 関心領域(ROI)をプログラミングで設定可能

仕様

オプション:CCDセンサー
■ 2 MP RGB CCD
■ 8 MP RGB CCD
■ 16 MP RGB CCD

オプション:スペクトロメーター
■ 対応波長域380~780nm
■ 対応波長域380~780nm + 輝度・フリッカー測定用フォトダイオード