中赤外波長透過ハロゲン化銀ファイバー Optran MIR| 【光ファイバー】光ファイバー| 業種別ソリューション|株式会社 ティー・イー・エム プロリンクス製品部

【光ファイバー】光ファイバー

中赤外波長透過ハロゲン化銀ファイバー Optran MIR

サプライヤー:CeramOptec GmbH

ハロゲン化銀コア/ハロゲン化銀クラッドで構成されたファイバーOptran MIRは、CO2レーザーなど中赤外域波長の伝送にも低減衰で対応します。

製品カタログPDF

主な特性・特徴

■ 材質AgCl:AgBr
■ 重量: 6.39 g/cm3
■ 融点: 412℃
■ 耐張力: 100MPa
■ 動作温度範囲: -60℃~+110℃
■ 許容曲げ半径: 100 xクラッド径
例)クラッド径Φ300µmの場合;100 x 300 = 30,000µm(30mm)
■ 伝送範囲: 4µm ~ 16µm
■ コア屈折率: 2.1
■ NA : 0.13、0.25
■ 端面反射ロス: 25% @10.6µm
■ CO2レーザー伝送max.30Wまで

※ケーブル化も承っております。ご希望仕様をご相談ください。

アプリケーション例

■ CO2レーザー・デリバリー
■ FT-IR分光
■ メディカル・レーザー

透過特性

製造実績例

<本ファイバーの取り扱い注意事項>

■ 劣化を防ぐ為、端面に直接触れないで下さい。また、水気も避けて下さい。
■ 感光性のある材質の為、紫外光の露出は避けて下さい。赤色光下がベターです。
■ 化学反応を防ぐ為、ファイバーと金属の接触は避けて下さい。(プラスティック, Au, Ti, Nb, Ta, Pt は安全です。)
■ 入射口のアライメントは低出力で行って下さい。